妊娠16週で妊娠初期から中期へ!安定期は体重増加や腰痛に注意

妊娠16週目=妊娠初期から妊娠中期に入ります。

辛かったつわりを乗り越えて、無事に「安定期」に入るのが妊娠中期(16週〜27週)なんです。

しかし、安定期だからといって動き回るのは危険。

なぜなら、

もんののアイコン画像もんの

ママの身体に負担が掛かることに変わりないから!

無理をすると、切迫流産の可能性もあるので気を付けましょう。

ということで、妊娠16週の注意点と

  • 安定期=安全ではない
  • 体調・体型の変化
  • 腰痛のケア

などについて、わかりやすくまとめてみました。

16週をしっかり過ごすポイントと合わせて見ていきましょう。

目次

安定期に入った妊娠16週

妊娠16週と言えば、めでたく安定期に入る週。

安定期とは…胎盤が完成し、ホルモンが安定することで、体調が落ち着く時期。

しかし、ここで重要なのは、あくまで体調が落ち着くだけであって、

もんののアイコン画像もんの

「安定期に入る=何をしても安全!」ではない

ということ。

お腹が大きくなるにつれて、ママには新たな体調の変化も出てきます。

もんののアイコン画像もんの

ママの負担が、赤ちゃんに影響を与えることを忘れないようにしよう!

私の場合は、「頑張れば自分でできることを、頑張らずに人に頼る」ということを心がけました。

身体に負担のかからないことを、積極的に取り組んでいきましょう。

妊娠16週の体調

妊娠16週で無事安定期に入り、体調万全なママさんが多い時期。

もんののアイコン画像もんの

辛かったつわりとグッバイ!

体調だけでなく気分も明るくなり、ようやく楽しいマタニティーライフが始まる頃です。

しかし、お腹が大きくなることで、

  • 息切れ・動悸が激しくなる
  • 疲れやすくなる
  • 身体のバランスが取りにくくなる

などの症状が見られるようになります。

もんののアイコン画像もんの

こまめに休憩を取ることが大切!

私の妊娠16週は、体調がいい日が増えて、好きな事ができるようになってきました。

ただ、症状が一切出ないというわけではなく、

  • 軽いつわり
  • 頭痛
  • お腹の張り
  • 円靭帯痛

などが見られました。

特に、動きすぎた時には、お腹が張るように。

もんののアイコン画像もんの

せっかくの安定期に切迫流産で絶対安静…

なんてことにならないように、無理はしないでくださいね。

ちなみに、

「お腹の張りってどんな症状?」

「円靭帯痛って何?」

という方は妊娠初期症状と対策について、もっと詳しくまとめたこちらの記事を要チェック!

あわせて読みたい
妊娠初期の体験談と体調症状17選!つわりからマイナートラブルまで
妊娠初期の体験談と体調症状17選!つわりからマイナートラブルまで妊娠が発覚して嬉しいはずの妊娠初期。だけど実際は、「毎日のつわりが辛くて何も手につかない」「訳もなくイライラしてしまう」しかも、その気持ちは経験した妊婦さん...

妊娠16週の胎児(赤ちゃん)の大きさ

約60~120g=キウイ1個くらいの重さ

妊娠16週の赤ちゃん(胎児)のCRL(頭からお尻までの長さ)は、約11cm~13cm

体重は60~120gくらいになります。

もんののアイコン画像もんの

15週に比べて、確実に大きくなってる!!

1週間で赤ちゃんのサイズ、母親の体重・体型にどれほどの違いがあるのか、チェックしてみよう!

あわせて読みたい
妊娠15週で5回目の健診へ!体調・体重の変化はマタニティー服で軽減
妊娠15週で5回目の健診へ!体調・体重の変化はマタニティー服で軽減妊娠15週目=胎盤の完成が近く、体調が落ち着く時期。体重の変化としては、まだ大きくありません。ただ、注意点として、体調が安定したからと言って動き回るのは危険な...

母親の体型・体重の変化

妊娠 体重管理

ウエストから腰回りにかけて、脂肪が付きやすくなる妊娠16週。

  • 胸の膨らみなど体全体が丸みをおびる
  • 恥骨の上のあたりが固くぽっこりしてる

など体型の変化を感じるママさんも多いですよね。

今まで着ていた服がきつく感じ始めたら、マタニティ用の洋服や下着に変えると楽ちん。

締め付けの少ないゆったりめな服を着ることで身体へのストレスを軽減できますよ。

もんののアイコン画像もんの

マタニティ服のショッピングで、いい気分転換にも!

私の場合、体型・体重ともに大きな変化はまだ見られませんでした。

妊娠16週 安定期 妊婦 お腹 大きさ

ただ、以前より窮屈な感覚があったので、下着を新調。

もんののアイコン画像もんの

授乳兼用タイプのブラなら、長期間使えるね!

腰痛が気になる妊娠16週の過ごし方

妊娠 腰痛

体型に変化が出始める妊娠16週。

お腹が大きくなったママさんは、腰痛に悩まされる時期ですよね。

主な腰痛の原因としては、

  • 大きなお腹を支える為に、身体のバランスが崩れる
  • 出産に向けて、骨盤がゆるくなってくる
  • 大きく育った赤ちゃんの重みを支える為、骨盤が開いたままになる
もんののアイコン画像もんの

まずは、背筋を伸ばす意識をして過ごそう!

姿勢を気にしても、腰痛に悩まされるようだったら、腹帯の購入を検討しましょう。

複数のママ友情報によると、トコちゃんベルトが優秀とのことですよ。

もんののアイコン画像もんの

産後の骨盤サポートもしてくれるって嬉しい!

適切な体重のコントロールが大事

つわりから解放されて、好きなものが食べられるようになる妊娠16週。

急激に体重が増えるママさんが多いんです。

しかし、体重管理を疎かにすると

  • 妊娠による合併症
  • 妊娠線
  • むくみ

などのリスクが高くなります。

食べ過ぎに注意して、軽い運動などで、上手にコントロールしていきましょう。

男性との相談を慎重に

妊婦さん 妊娠

安定期に入る妊娠16週。

赤ちゃんの存在を感じることも増えてきたのではないでしょうか。

もしまだ相手の男性に妊娠について話していないのであれば、

  • 診察には毎回お金がかかる
  • 出産か堕胎か決断の時期が目の前

などについて相談してみましょう。

中絶(堕胎)を考えている場合は、遅くても妊娠21週(21週6日)までしか人工妊娠中絶手術は受けられないことも伝えたいですね。

どんどん成長する赤ちゃんに、焦りを感じてしまうかもしれませんが、

もんののアイコン画像もんの

落ち着いて相手の男性と話し合いましょうね

妊娠16週は葉酸サプリで効率よく体重管理

お腹の中でぐるぐると動き回る妊娠16週の赤ちゃん。

活発に動くことで骨格や筋肉が発達するんです。

もんののアイコン画像もんの

反射神経も発達し始めるよ!
瞬きするちびもん可愛いんだろうなあ!

どんどん成長する赤ちゃんに重要なのが細胞分裂には欠かせない”葉酸”

でも、必要な栄養素をしっかり摂取&体重管理の両立って難しい。

そんなときは、

もんののアイコン画像もんの

サプリで栄養補給が楽ちん!

不足すると先天性異常が起きるリスクも高まってしまう葉酸

妊娠期間を通じての摂取が推奨されているので「遅いから間に合わない」ということはありません。

もんののアイコン画像もんの

私も気づいた時から飲み始めたから大丈夫!

ちなみに、私が最初に飲み始めたのが、みなさんご存知アサヒグループのDear-Natura↓↓

妊娠 Dear Natura 葉酸サプリ 錠剤

サイズも小さめで1日1粒でいいので、錠剤が苦手な私でも、無理なく飲めます。

葉酸だけでなく、鉄分が含まれており、更にその鉄分の吸収をサポートする働きのあるビタミンCも配合。

もんののアイコン画像もんの

食べ物から十分に摂るのが難しいビタミンCが入ってるのが嬉しい!

見た事がある商品という事で安心感もあり、値段も1ヶ月分で300~400円程度とお手頃なので、飲み続けやすいのが嬉しいポイント。

ぜひ試してみてくださいね。

私が使っているもう一つのサプリが、葉酸とビタミンB群が摂取できるogaland↓↓

妊娠 ogaland 葉酸サプリ 錠剤

つわりを和らげる効果があると言われるビタミンB6が入っているので飲み始めました。

サイズはDear-Naturaより少し厚みがあって気持ち大きめ。

そして、ogalandは1日に3~5粒飲まなければならないんですよね。

もんののアイコン画像もんの

5粒はちょっと多いかな…

でもこちらも、約3ヶ月分で値段は800円ほどと、お手頃価格。

これから出費が嵩む妊娠生活でも、安心して継続できますね。

もんののアイコン画像もんの

Dear-Naturaがもうすぐなくなりそう

そんな時見つけたのが「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」mitete↓↓

妊娠 葉酸 サプリ mitete

葉酸・鉄・カルシウムを中心に、妊婦さんに嬉しい栄養素が豊富に含まれているmitete。

Dear-Natura、ogalandに比べて、

  • 直径、厚みが1mmずつ大きい
  • 1ヶ月約1,800円と割高

という特徴が。

しかし、

  • セット購入、定期便の利用で割引
  • 必要な栄養素が15種類も含有

などのメリットがあるので、他のサプリよりも効率よく豊富な栄養素を摂りたいママさんにおすすめ。

赤ちゃんの健康な体のために、1日30円だけ奮発しちゃいましょう。

もんののアイコン画像もんの

ちょっと高いけど、ちびもんのために奮発!

栄養豊富な料理を作らなきゃいけないプレッシャーからも解放。

気持ちも楽になったのでぜひ試してみてください。

妊娠17週で身体に変化?

身体が産後の準備を始める妊娠17週。

乳首から液体が出る。

おりものの状態が変わった。

など、身体に変化が現れます。

異変を感じた時は自己判断せず、早めにお医者さんに相談しましょうね。

ということで、妊娠17週の注意点と

  • 乳首から液体?
  • 体調・体型の変化
  • 摂取カロリーは今までの+250kcalがベスト

などについて、わかりやすくまとめてみました。

17週をしっかり過ごすポイントを今から要チェック!

あわせて読みたい
産後の準備が始まる妊娠17週!乳首から汁のような液体?おりものの色にも注意
産後の準備が始まる妊娠17週!乳首から汁のような液体?おりものの色にも注意妊娠17週目=身体が産後の準備を始める時期です。体型が全体的にふっくらとし、乳首から汁が出てくることも。赤ちゃんが順調に成長しているサインですよ。まずは、また...

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる